トイレトレーニング 〜 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】

main_top_over_navi
main_top

トイレトレーニング


トイレトレーニングはやっかいです。
うんちやおしっこなど、汚いものを扱わなければならないので。。
子供はトイレは何をする場所か知らないので、まずは、おしっことうんちをする場所なんだよ?ってことを教えなければなりません。
そこでうちの場合、子供がうんちをしようとかまえた瞬間に抱きかかえて、トイレにダッシュするという方法を取りました。
子供の立場からしてみれば、いつものようにオムツでやってやろうと力み始めた途端に、ちょっと待って!と抱えられてトイレに座らされて、大変迷惑したでしょう。
トイレダッシュを続けていたら、出るものも出なくなり、かわいそうに、軽い便秘になってしまいました。。
便秘になった子供の姿を見ながら、うんちがたまっているから次は出るかもしれない、と期待する自分と、おなかが苦しくてかわいそうだから次はオムツでさせてあげようかしら、という優しい自分が心の中でせめぎあいます。
初うんちが出たときは感動でした。
うんちがこんなに尊いものだと思ったのは初めてです。涙
その後トイレダッシュを続けていましたが特に進展はなく、おばあちゃんの提案により、オマルを購入して居間に置くことにしました。
夏だったので、オムツを外して下半身丸裸にしておいたら、自分で尿意や便意を感じてオマルにちょこんと座り、なんなく成功!
下半身丸裸なのが効くのかもしれません。
オムツやパンツを履かせると、今までの成果はなんだったのか、完璧にもらします。
そんなわけで、下半身丸裸オマルトレーニングを続けていたら、尻風邪をひいてしまったらしく熱を出してしまいました。。
なんやかんやで、オムツが完全にはずれるまでに3ヶ月くらいかかったと思います。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】 All Rights Reserved.

FX