落下 〜 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】

main_top_over_navi
main_top

落下


本当にうちの子供たちはよく落ちています。
上の子がまだ小さかったときは、高いところが好きだったので、グズったときにキッチンのカウンターや洗濯機の上にひょいと乗せることがけっこうありました。
ずっと押さえているけど、ほんと一瞬目を離した隙に落ちるんですね。
カウンターや洗濯機は高さがあるので、頭を打たなくてよかった?よくヒヤヒヤしていました。
下の子のときは、さすがに危険なことがわかりましたので、カウンターや洗濯機の上に乗せることはありませんでした。
しかし、コイツがハンパないやんちゃもので、目を離すと一人でどこへでも行ってしまうタイプ。
1歳半くらいのときに、マンションのコンクリートの階段15段を、上から下まで転がり落ちるという事件が発生しました。
さぁお出かけしようと、私が玄関の鍵を閉めている間でした。
パパが寝ていたお兄ちゃんを抱っこしていたので、自分でマンションの階段を降りようと思ったのでしょう。
まだ一人で階段降りたこともないのに、チャレンジャーなやつです。
鍵を閉めて振り返った瞬間、バランスを崩して大きく傾く子供の姿が見えました。
あっ!と手を伸ばしたのですが間に合わず、追いかけたけれども間に合わず、ゴロンゴロンと落ちていきました。
途中自分で止まろうと立ち上がった感じがありましたが、案の定止まれずに、その立ち上がった状態からまた思いっきり頭を打っていました。
ようやく一番下で止まった我が子を抱き上げたら、頭がボコボコに腫れていました・・。
ッッ・・ギャーーーーーーッ!!!あまりの衝撃で、声が出るまでに数秒かかりました。
お兄ちゃんを抱っこして後から階段を降りてきたパパが、やっぱり子供は頭が一番重いんだね、頭が先に回って体が後からついていってたよね、と、落下中の回転軸について分析結果を述べていました。
大変な惨劇でしたが、その後吐くこともなく、次の日病院へ行ったら、丸一日たっているので大丈夫でしょうって。
とりあえず、よかった?


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】 All Rights Reserved.

FX