お風呂 〜 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】

main_top_over_navi
main_top

お風呂


小雪が舞う寒い冬の日。
久々にやってくれました、お風呂でうんち。
いつものようにお湯をためながら子供たちに湯船で遊ばせていました。
ママ?!と差し出してきた子供の手の平を見たら、うんちらしきものが2つ。
まさか!と臭いを嗅いだらやはりうんち。
湯船をのぞいたら、取り切れなかったうんちがバラバラに分解されて、茶色いカスとなって散らばっています。
私が受け取った2つのうんちを見て、敏感な5歳のお兄ちゃんが、何それ?と聞いてきます。
そこで、うんちだよ、なんて正直に答えてしまうと、湯船に入っているお兄ちゃんがパニックになってしまいます。
え、え?と、ゴミだよゴミ。蛇口から出てきたのかな?と答えました。
ここから出てきたの?・・なんかお風呂が変な臭いがする。とお兄ちゃんが臭いに気づき始めました。
今日はもう洗って出ようね!とお兄ちゃんを慌てて湯船から出して、洗い始めました。
うんちをした本人は、自業自得うんち風呂で平然と遊んでいます。
本当はこの子も外に出したいけど、寒いからしょうがない・・。
うんちカスのついたおもちゃで遊び、さらにうんち風呂のお湯でガラガラペーをして楽しんでいました。
ひぃ?!やめて!と言いたいところだけど、いつもやっていることだから、今日だけダメなんて言えない。
とりあえずお兄ちゃんを猛スピードで洗って、うんち風呂から脱出させ、次は私、次は下の子と脱出させました。
脱出後、脱衣所にいるお兄ちゃんが、脱衣所の換気扇を指差しながら、ここからゴミが出てきたの?と無邪気に聞いていました・・。
そんな中私はスキンケア対策を鏡をみながらやっていました。絵的におもしろくない?


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】 All Rights Reserved.

FX