クリスマス 〜 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】

main_top_over_navi
main_top

クリスマス


クリスマスは、子供にとってすごく大切な日ですよね。
なんてったって、サンタさんが自分にプレゼントを持ってきてくれるんだもの。
うちの子は、ほぼ1年かけてサンタさんにお願いするプレゼントを決めます。
チラシにおもちゃの広告が載っていると、ハサミで切り取って窓に貼り、サンタさんこれが欲しいですお願いします、などとつぶやいています。
貼られた広告は、ほとぼりがさめた頃に剥がしておきます。
11月中旬になってくると、トイザラスのクリスマス広告や、スーパーやデパートの広告におもちゃがたくさん登場してくるので、毎日のように自らチェックしています。
トイザラスの広告は、何度も隅から隅まで見返すので、ところどころやぶれてしまい、テープで補修しながら眺めています。
今年のプレゼントは悩んで悩んで悩みすぎた結果、もう自分じゃ決められない?ママ決めて(泣)と泣きついてきました。
じゃあトイザラスにいって、お願いするおもちゃを決めようか、と12月初旬にトイザラスに行くことになりました。
当日トイザラスについて、REGOコーナー、プラレールコーナー、トミカコーナー、ポケモンコーナー、など順番にまわっていきましたが、違う場所に行くたびに欲しいおもちゃが変わるんです。
さっきあれがいいって言ったじゃん!と言うと、やっぱりこっちがいい(キッパリ)。
また違うコーナーに行くと、これお願いするにする!(キッパリ)、え?ほんとにさっきのじゃなくていいの!?
これじゃ全然決まりません。
子供を直接連れてっておもちゃを選ばせるのはやめよう、と帰りの車で決意しました。
クリスマスの朝、一番早く目が覚めた上の子は、リビングに置いてあるクリスマスツリーの下に、大きなプレゼントの包みを発見しました。
パパー!!ママー!!サンタさんが来たよ!!と上の子の大絶叫でみんな叩き起こされて、朝からプレゼントの組み立てやシール貼りに追われました。
上の子は、な?んだこれかぁ、とプレゼントの内容に多少がっかりしつつも、窓を開けて、サンタさ?ん!ありがと?う!と叫んでいました。
近所の皆さま、朝からうちの子がお騒がせしてすみませんでした。

そういえば、アメリカではクリスマスにレーシックをプレゼントするという話を聞きました。それほど一般的にレーシック手術がなってるんですね。日本じゃちょっと考えられない。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 子育てブログ【今だから笑える育児失敗談】 All Rights Reserved.

FX